大原温泉、日帰り温泉は2つある?

京都大原には温泉日帰り温泉が2つあって、どちらも良いです。

もっとあるのかもしれないのですが、日帰り温泉ができるところで行った事があるのが2つなのでそこをご紹介します。

「京都大原の料理旅館 芹生(せりょう)」という所でも温泉があるのですが、公式サイトで日帰り立ち寄りお湯の記述が見当たらなかったもので今回は省略させていただきました。


スポンサーリンク



民宿大原の里

車で行きますと鯖街道、国道367号線を北へ走って「里の駅大原」がある方へ交差点を左に曲がります。

すぐに駐在所がある三叉路がありますのでそこを左です。

ちなみにこの三叉路を右に行きますと静原を超えて鞍馬温泉に繋がるんですよ、この道、府道40号線は。

次に右折して寂光院の方へ上がっていく道があり、そこへ行きます。

ここに駐車場があって、付近をハイキングしてから立ち寄り湯がしたい方はここで停めます。

500円、1000円・・・それくらいの有料駐車場です。

温泉だけ行く人は、民宿大原の里に停めればよいのでそのまま右折して上がっていきます。

左に見えるのが民宿大原の里です。

民宿大原の里、大原温泉日帰り

画像出典:http://www.oohara-no-sato.co.jp/onsen/

紅葉が始まった頃に行ったのですが、この温泉に入って見れる一本の木の紅葉が良かった。

自分だけの紅葉な気がして、とっても良かったです。

今から考えると「露天五右衛門風呂」というものらしいのですが、ほとんどお風呂に人がいない平日の14時頃に入りました。

料理も味噌が美味しそう。

一度電話してから日帰りで入れるかどうか確認してから行った方が良いかも知れません。

込み具合いも聞けるかも、です。

大原温泉 湯元 京の民宿 大原の里
〒601-1248 京都府京都市左京区大原草生町31
TEL 075-744-2917

民宿大原山荘

大原の里を過ぎて右側にあるのが民宿大原山荘です。

足湯カフェのあるところの横が駐車場です。

こちらもお風呂利用で無料で停めれます。

大原山荘、大原温泉日帰り

画像出典:http://www.ohara-sansou.com/ohuro/index.php

露天風呂が広くて、内湯に入ったり又露天に行ったり、何回やりましたか。

平日の14時ごろでたまたま誰もいなくて貸し切りみたいになって、だからできた事なんですけどね。

今から考えると「岩風呂」の方だったような気がます。

と言いますのも、岩風呂と檜風呂の2種類あって男風呂、女風呂と月や時間によって日替わりにするようです。

こちらも行く前に電話で確認した方が良いです。

基本的に日帰りOKなのですが、平日の空いているいる時間を狙う場合、その日宿泊客がいない場合とか清掃の時間と重なる場合がありますので。

京都 大原温泉 湯元のお宿 民宿 大原山荘
TEL:075-744-2227

大原日帰り温泉とトレッキング

大原の里日帰り温泉特設ページのトレッキングコースが紹介されていました。

京都バスの戸寺バス停がスタートになっています。

歩いて、温泉入って、帰りは大原のバス停から帰ってくるルートです。

ちょっと行ったら又報告します。

 

その生活、もっと素敵に。「記事一覧」